東京都練馬区にお住いのお客様が当社の介護タクシーを利用例について紹介いたします。練馬区は、東京23区の北西部に位置し人口はおよそ72万人と東京23区の中では2番目に多い区です。交通機関では西武鉄道の池袋線や有楽町線をはじめ、東京メトロの有楽町線や副都心線、都営地下鉄大江戸線などが通っています。道路では、関越自動車道や東京外環自動車道などの高速道路や環七通りや環八通り、国道254号川越街道が通っているなど、都心や郊外へのアクセスがとてもしやすい街であります。

そこで今回は西武池袋線の練馬駅から東京ドームまでの所要時間と料金について紹介いたします。東京ドームはおもに野球の試合で使用される球場で主にプロ

ドーム球場のイラスト

野球の読売ジャイアンツのホーム球場であります。野球観戦したい方もいらっしゃると思いますが、車イスで行く方には行くまでに時間がかかると思われ、なかなかいく機会がないと思います。

所要時間はおよそ28分なので料金は30分以内の3060円となります。また往復も可能で近くに待機して試合が終わり次第迎えに行き自宅まで送迎いたします。往復の場合同じ30分以内であれば3060円ですので、合計で6120円となります。ただし交通渋滞などの道路状況により30分越えてしまう可能性があります。その場合30分ごとに3060円となるので1時間以内であれば6120円となりますのでご了承下さい。

東京ドームでは車いす専用の席が一部用意されています。座席を確保するた野球の応援のイラストめには観戦したい日の2か月前までに電話にて予約をします。しかし定員を超えた場合抽選で決めるのでその日の試合を見られるかどうかわかりません。料金は大人や子供、付き添いの方共通で2500円となります。

 

車イスの方で野球観戦をしたい方には、ぜひ当社の介護タクシーでご利用はいかかでしょうか。