いまやネット通販はなくてはならない商品購入方法の一つになりました。

みなさんはこのような経験はないでしょうか?

家具をネット通販で購入したが、組み立ては自分で行わないとならず、大変苦労したこと。

家具や電化製品もネットで購入ができる時代ですが、
複雑な部品の組み立てやセッティングが必要で大変な思いをされた経験はあると思います。

また、その商品を使うのが家の中で使うにも関わらず、配送業者の業務条件により、
玄関までしか荷物を運んでもらえなかったこともあるかと思います。

介護が必要のない一般の方でも苦労される商品の組み立てや部屋まで運ぶ作業が、要介護者の人が苦労されないわけがありません。

株式会社セイリョウでは介護用品のレンタルも行っていますが、
弊社では配送のみだけではなく、その日から使えるように、利用する部屋まで運び、
商品の組み立てまでを介護用品レンタル配送業務の一環として行っています。

実は弊社では介護事業を行う前は、オフィス家具の配送事業を10年ほど行っていました。

そこでは大型のオフィス机や棚などの配送も、毎日のように行いました。

そのような商品は、部品がバラバラの状態になった上で、使われる部屋まで運び、組み立てることをしなければなりません。

当時の弊社の業務では、組み立てまでを配送業務の一環として行っていたので、
ご注文いただいたお客様のご負担を減らすことができていました。

またその家具を使われる部屋まで運ぶ際にも、家具が通る導線に養生テープやクッション材を貼り、
壁に傷がつかない配慮もしていたので、ご注文者様は安心して弊社が担当しているオフィス家具の企業様を使っていただいていました。

弊社ではこれを当たりまえに行っていました。

現在介護用品のレンタル業務になっても、それは変わりません。

介護用ベッドや柱、トイレの手すり、タッチアップなど、ご利用者様がその日から使えるように組み立てや設置も一緒に行っています。

費用はレンタル料と配送料のみで、別途組み立て料は必要ございません。

介護用品の中には、組み立てが難しい商品もあり、
組み立てに慣れていないご利用者様やご家族様では、大変苦労されるものもあります。

また、お客様が予定していなかった部屋に設置を変更したり、位置を変更したりと現場でしかわからないことがたくさんあります。

そのような時には、人手は多い方が良いですし、
弊社が組み立てを行えばご利用者様とご家族、ヘルパーさんが相談できる余裕が生まれると思います。

また、弊社としても、組み立てを行っている間に、お客様やご利用者様とお話しをして、

不自由に思っていることや「こうなればいいな」という願望をお聞きできたり、
雑談ができたりなど、寄り添えるお時間をいただくことができるのは大変嬉しいことです。

大型の介護レンタル用品も安心してご相談ください。

その日からしっかりと使えるように、配送、組み立てまでしっかりと仕上げます。